診療案内|清瀬市松山・清瀬駅で歯科をお探しの方は柳下歯科まで

時間 日・祝
10:30~14:30 / /
16:00~22:00 / /

最終受付…21:40 ※初診の方の最終受付は、21:30です。
★土曜は9:30~12:30/13:30~18:00(最終受付17:50)

ご予約・お問い合わせはこちら
FAX042-492-8686
  • 電話
  • メニュー

診療理念

患者様ひとりひとり違う口腔内のトラブルに、
トータルで対応いたします。

歯科治療において一番大切なことは、正しい診断を行うことです。
柳下歯科では、大学病院に勤めていた経験を生かし、患者様のお悩みの根本的な原因を追究いたします。他医院で原因不明といわれた方もまずはご相談ください。

一般歯科治療

イメージ画像

むし歯の治療や義歯の製作を行います。




できるだけ痛みの少ないむし歯治療

歯科医院は痛いというイメージを持たれがちですが、当医院では、患者様が極力痛みを感じないよう、様々な工夫を施し、治療を行っております。


  • むし歯などで歯を削る際は、その状態を見て、麻酔を行う判断をします。

注射への恐怖感がある方もいます。麻酔を行う際は、むし歯の深度・治療の期間・患者様の気持ちを踏まえ、判断します。事前に表面麻酔を行うことで注射の痛みを感じにくくするとともに、細い注射針を活用してゆっくりと麻酔を行うことで、できるだけ痛くないように処置しております。


  • 笑気麻酔を活用し、リラックスしなが治療を受けていただきます。

歯科治療に対する恐怖心や「治療中に嘔吐しそうになる」そんなお悩みを抱えている患者様もらっしゃると思います。
笑気麻酔を行うことで、恐怖心や嘔吐反射が軽減されスムーズに治療を行うことができます。


しっかりと噛める義歯をご提供

患者様の口腔内にぴったりとフィットし、硬い食べ物でも噛める入れ歯は、数ある製作工程の一つ一つ、手を抜かずに、丁寧な仕事をすることで作り上げることができます。

  • 保険診療の入れ歯から金属を使用しない入れ歯まで幅広く取り揃えております。
  • 経験豊富な歯科技工士によって、丁寧に作り上げられております。

この歯科技工士により作り出される入れ歯は、毎回患者様に合う形に仕上がっており、その完成度には私も満足度の高い仕上がりだと感じています。
入れ歯の微調整を行う際には、患者様の口腔内にフィットするよう、しっかりと仕上げようと、私自身も気が引き締まる思いで仕上げに入ります。
調整を終え、しっかり噛めるようになったと喜ぶ患者様の笑顔を見ることが、何にも勝る喜びです。


喜ばしいことに当医院の入れ歯は、患者様からもご好評をいただいております。
入れ歯でお悩みの方は、ぜひとも当医院にご連絡いただければ幸いです。

口腔外科

イメージ画像

親知らずが成長を始める18歳から根が成熟する前の20歳頃までに、抜歯することをおすすめしております。


親知らずはむし歯になりやすく、場合によっては斜めに生えてきて顎や隣の歯に悪影響を与えることがあります。
そのほか、人によっては影響がみられないという場合がありますが、多くの場合はむし歯や歯周病の原因となったり、口臭や歯並び悪化の原因になったりしますから、抜歯した方がいいケースが多くあります。


親知らずを抜くタイミングですが、抜歯は18歳から20歳の間に行うことが良いと考えています。
親知らずが生えてくる患者様は、18歳位から生えてきますので、親知らずの成長とともにむし歯や口臭などの悪影響が出始めます。


また、20歳を過ぎると親知らずが根まで成熟してしまうことで抜歯が難しくなるため、成熟しきっていない根未完成歯の内に抜いてしまうことが望まれます。
18歳から20歳までは、何よりも口内リスクを早期に取り除くことができますから、将来的には隣在歯のむし歯や歯周病のリスクを低下させることができます。
抜歯期間の短縮、患者様の負担、神経疾患のリスクを軽減することができます。

インプラント

イメージ画像

歯が抜けてしまった箇所に人口歯を埋入することで、天然歯に近い咬み心地を取り戻すことのできる治療方法です。

当院では、抜けてしまった歯の隣在歯が歯を削ったことのない健康な歯の場合に、特にインプラントをおすすめしております。
ブリッジの場合は、違和感が少ないですが、隣在歯を削る必要があり、義歯の場合は隣在歯は削りませんが、違和感(異物感)があります。また両方とも審美的な問題が発生することもあります。

それらを踏まえインプラント治療が最適かどうか、しっかりと診査・診断を行った上でご説明させていただきますので、ご安心ください。

矯正歯科

イメージ画像

矯正治療は一般歯科治療に比べ、費用や時間がかかります。当院では、患者様の口内状態をしっかり確認した上で、長く安心して治療を受けていただけるよう事前の説明・コミュニケーションを大切にしております。

矯正治療を行う場合、う蝕の発生も高くなり、また外科的治療を行うことが多々あります。当院ではそれらを総合して治療を行っています。

小児矯正と成人矯正にはそれぞれ利点があります。まずは診断が必要です。その後、治療の適応、期間、費用等の説明をします。お気軽にご相談下さい。


年を重ねた歯よりもお子様の歯のほうが動きやすいことに加え、歯の矯正よりも手軽にできる成長期を利用した顎の骨の矯正を行うことで、歯の並びを改善する矯正の効果を期待することできます。


子どもの歯科治療と予防

イメージ画像

お子様が大人になった時、健康でトラブルの少ない口内環境を作ることが大切です。


口内環境は、リスクの積み重ねで悪化してしまいますので、歯質の強化等を幼いころから継続して行うことで、今後起こりうる様々な口内のリスクを取り除くことができます。


また、お子様のお口は成長とともに、日々少しずつ変化しておりますから、定期的に歯科医院で口内チェックを行うことが大切です。
お子様がもしむし歯になっても、定期検診でむし歯に気づくことが可能となり、素早い対応ができることで歯を削る前に治療を進めることが可能となります。


当医院は、働くお母様の強い味方であり続けるために、お時間に余裕がないご多忙の方でも、夜間に診療していただくことができます。
もちろんお子様のみならず、お母様も美しい歯を維持できますよう、しっかりとケアをいたしますので、お母様もお子様とご一緒にケアを受けるために、ぜひ親子で当医院にご来院ください。

歯周病治療

イメージ画像

実は、歯が良い人の方が歯周病になりやすいのです。


歯周病にならないためには、口腔内を定期的に歯科医院で専門的なクリーニングを行うことがとても重要です。

むし歯治療が必要で歯科医院に通院されている方は、歯のクリーニングまで合わせて行うことができますが、歯が良い方は、あまり歯科医院に通院することがないので、クリーニングが行われずいつのまにか歯周病になってしまうことがありますので、注意が必要です。


柳下歯科では歯科治療とともに口腔ケアを行っています。定期的なクリーニングを受けるようにしましょう。

審美歯科(ホワイトニング)

イメージ画像

歯並びや歯の色にコンプレックスのある方もご安心ください。
柳下歯科では、審美歯科・ホワイトニングも行っております。

金属の詰め物や被せ物を、天然歯に近いセラミックの素材を用いることで、白く美しい歯に変えることができます。
また、詰め物や被せ物を変更せずとも、ホワイトニングを行うことで、白く輝く歯を手に入れることもできます。


歯に関して自信の持てない方も、まずは当院までご相談ください。
患者様の口内状況を確認し、一番良い方法をご提案させていただきます。

予防歯科

イメージ画像

予防をしっかり行うことで、
いつまでも健康な歯で過ごすことができます。


歯科治療において何よりも大切なことは、痛い治療を行わなくてもいいよう、しっかりとむし歯や歯周病の予防を行うことです。
患者様には、特に予防の大切さを強調してお伝えするようにしております。

柳下歯科では、予防の大切さをお伝えすることに加え、ご自宅で行う歯磨きの指導や、スケーリング・歯石除去も行わせていただいております。
いつまでも健康な歯で過ごせるように、定期的な通院は欠かさず行うようにしましょう。


状態に合わせて定期的に通院できるよう、おハガキを郵送しています。